ライフサイエンス 新着論文レビュー

First author's

X線自由電子レーザーにより明らかにされた光化学系II複合体の反応中間体の構造と水の分解および酸素の発生の反応機構

2017年3月1日

菅 倫寛・秋田総理・沈 建仁
(岡山大学異分野基礎科学研究所 光合成・構造生物学研究コア構造解析研究分野)
email:沈 建仁
DOI: 10.7875/first.author.2017.023

Light-induced structural changes and the site of O=O bond formation in PSII caught by XFEL.
Michihiro Suga, Fusamichi Akita, Michihiro Sugahara, Minoru Kubo, Yoshiki Nakajima, Takanori Nakane, Keitaro Yamashita, Yasufumi Umena, Makoto Nakabayashi, Takahiro Yamane, Takamitsu Nakano, Mamoru Suzuki, Tetsuya Masuda, Shigeyuki Inoue, Tetsunari Kimura, Takashi Nomura, Shinichiro Yonekura, Long-Jiang Yu, Tomohiro Sakamoto, Taiki Motomura, Jing-Hua Chen, Yuki Kato, Takumi Noguchi, Kensuke Tono, Yasumasa Joti, Takashi Kameshima, Takaki Hatsui, Eriko Nango, Rie Tanaka, Hisashi Naitow, Yoshinori Matsuura, Ayumi Yamashita, Masaki Yamamoto, Osamu Nureki, Makina Yabashi, Tetsuya Ishikawa, So Iwata, Jian-Ren Shen
Nature, 543, 131-135 (2017)

続きを読む

鉄硫黄タンパク質の0.48Åという超高分解能での電荷密度の解析

2016年6月27日

竹田一旗・三木邦夫
(京都大学大学院理学研究科 化学専攻生物構造化学研究室)
email:竹田一旗三木邦夫
DOI: 10.7875/first.author.2016.067

Charge-density analysis of an iron-sulfur protein at an ultra-high resolution of 0.48Å.
Yu Hirano, Kazuki Takeda, Kunio Miki
Nature, 534, 281-284 (2016)

続きを読む

高等植物の光化学系I-光捕集アンテナI超複合体におけるエネルギー伝達経路の構造基盤

2015年6月17日

菅 倫寛・沈 建仁
(岡山大学大学院自然科学研究科 地球生命物質科学専攻構造生物学分野)
email:沈 建仁
DOI: 10.7875/first.author.2015.074

Structural basis for energy transfer pathways in the plant PSI-LHCI supercomplex.
Xiaochun Qin, Michihiro Suga, Tingyun Kuang, Jian-Ren Shen
Science, 348, 989-995 (2015)

続きを読む

フェムト秒X線レーザーにより明らかにされた1.95Å分解能における光化学系II複合体の天然状態の構造

2014年12月16日

菅 倫寛・秋田総理・沈 建仁
(岡山大学大学院自然科学研究科 地球生命物質科学専攻構造生物学分野)
email:沈 建仁
DOI: 10.7875/first.author.2014.154

Native structure of photosystem II at 1.95Å resolution viewed by femtosecond X-ray pulses.
Michihiro Suga, Fusamichi Akita, Kunio Hirata, Go Ueno, Hironori Murakami, Yoshiki Nakajima, Tetsuya Shimizu, Keitaro Yamashita, Masaki Yamamoto, Hideo Ago, Jian-Ren Shen
Nature, 517, 99-103 (2015)

続きを読む

好熱性光合成細菌に由来するコアアンテナタンパク質-反応中心複合体の結晶構造

2014年5月7日

竹田一旗・三木邦夫
(京都大学大学院理学研究科 化学専攻生物構造化学研究室)
email:竹田一旗三木邦夫
DOI: 10.7875/first.author.2014.054

Structure of the LH1-RC complex from Thermochromatium tepidum at 3.0Å.
Satomi Niwa, Long-Jiang Yu, Kazuki Takeda, Yu Hirano, Tomoaki Kawakami, Zheng-Yu Wang-Otomo, Kunio Miki
Nature, 508, 228-232 (2014)

続きを読む