ライフサイエンス 新着論文レビュー

First author's

トマトの成熟を制御する転写因子RINの機能の再評価

2017年11月16日

伊藤 康博
(農業・食品産業技術総合研究機構食品研究部門 酵素研究ユニット)
email:伊藤康博
DOI: 10.7875/first.author.2017.128

Re-evaluation of the rin mutation and the role of RIN in the induction of tomato ripening.
Yasuhiro Ito, Ayako Nishizawa-Yokoi, Masaki Endo, Masafumi Mikami, Yoko Shima, Nobutaka Nakamura, Eiichi Kotake-Nara, Susumu Kawasaki, Seiichi Toki
Nature Plants, 3, 866-874 (2017)

続きを読む