ライフサイエンス 新着論文レビュー

First author's

p38MAPキナーゼはストレス造血においてプリン体の代謝を介して造血幹細胞の細胞周期を促進する

2016年7月19日

雁金大樹・田久保圭誉
(国立国際医療研究センター研究所 生体恒常性プロジェクト)
email:田久保圭誉
DOI: 10.7875/first.author.2016.077

p38α activates purine metabolism to initiate hematopoietic stem/progenitor cell cycling in response to stress.
Daiki Karigane, Hiroshi Kobayashi, Takayuki Morikawa, Yukako Ootomo, Mashito Sakai, Go Nagamatsu, Yoshiaki Kubota, Nobuhito Goda, Michihiro Matsumoto, Emi K. Nishimura, Tomoyoshi Soga, Kinya Otsu, Makoto Suematsu, Shinichiro Okamoto, Toshio Suda, Keiyo Takubo
Cell Stem Cell, 19, 192-204 (2016)

続きを読む

深根性遺伝子による根系の形態の制御は干ばつのもとでのイネの増収を可能にする

2013年8月22日

宇賀 優作
(農業生物資源研究所農業生物先端ゲノム研究センター イネゲノム育種研究ユニット)
email:宇賀優作
DOI: 10.7875/first.author.2013.107

Control of root system architecture by DEEPER ROOTING 1 increases rice yield under drought conditions.
Yusaku Uga, Kazuhiko Sugimoto, Satoshi Ogawa, Jagadish Rane, Manabu Ishitani, Naho Hara, Yuka Kitomi, Yoshiaki Inukai, Kazuko Ono, Noriko Kanno, Haruhiko Inoue, Hinako Takehisa, Ritsuko Motoyama, Yoshiaki Nagamura, Jianzhong Wu, Takashi Matsumoto, Toshiyuki Takai, Kazutoshi Okuno, Masahiro Yano
Nature Genetics, 45, 1097-1102 (2013)

続きを読む

ストレスのときのノルアドレナリンのはたらきはGABAシナプスのメタ可塑性をひき起こす

2013年4月30日

井上 渉・Jaideep S. Bains
(カナダCalgary大学Hotchkiss Brain Institute)
email:井上 渉
DOI: 10.7875/first.author.2013.051

Noradrenaline is a stress-associated metaplastic signal at GABA synapses.
Wataru Inoue, Dinara V. Baimoukhametova, Tamás Füzesi, Jaclyn I. Wamsteeker Cusulin, Kathrin Koblinger, Patrick J. Whelan, Quentin J. Pittman, Jaideep S. Bains
Nature Neuroscience, 16, 605-612 (2013)

続きを読む

思春期のストレスはグルココルチコイドを介してドーパミン作動性ニューロンをエピジェネティックに修飾する

2013年2月12日

丹羽美苗1・鍋島俊隆2・澤 明1
1米国Johns Hopkins大学School of Medicine,Department of Psychiatry and Behavioral Sciences,2名城大学薬学部 地域医療薬学講座)
email:澤 明
DOI: 10.7875/first.author.2013.012

Adolescent stress-induced epigenetic control of dopaminergic neurons via glucocorticoids.
Minae Niwa, Hanna Jaaro-Peled, Stephanie Tankou, Saurav Seshadri, Takatoshi Hikida, Yurie Matsumoto, Nicola G. Cascella, Shin-ichi Kano, Norio Ozaki, Toshitaka Nabeshima, Akira Sawa
Science, 339, 335-339 (2013)

続きを読む

熱ストレスのもとでのTOR複合体1のストレス顆粒への局在化

2012年7月12日

高原照直・前田達哉
(東京大学分子細胞生物学研究所 膜蛋白質解析研究分野)
email:高原照直前田達哉
DOI: 10.7875/first.author.2012.086

Transient sequestration of TORC1 into stress granules during heat stress.
Terunao Takahara, Tatsuya Maeda
Molecular Cell, 47, 242-252 (2012)

続きを読む

“Hikeshi”は分子シャペロンHsp70を核に輸送し熱ストレスによる核の損傷から細胞を守る

2012年6月12日

小瀬真吾・今本尚子
(理化学研究所基幹研究所 今本細胞核機能研究室)
email:小瀬真吾今本尚子
DOI: 10.7875/first.author.2012.067

Hikeshi, a nuclear import carrier for hsp70s, protects cells from heat shock-induced nuclear damage.
Shingo Kose, Maiko Furuta, Naoko Imamoto
Cell, 149, 578-589 (2012)

続きを読む

出芽酵母はMod5のプリオン化により抗真菌剤などの環境ストレスに対する耐性を獲得する

2012年5月14日

鈴木元治郎・田中元雅
(理化学研究所脳科学総合研究センター タンパク質構造疾患研究チーム)
email:鈴木元治郎田中元雅
DOI: 10.7875/first.author.2012.055

A yeast prion, Mod5, promotes acquired drug resistance and cell survival under environmental stress.
Genjiro Suzuki, Naoyuki Shimazu, Motomasa Tanaka
Science, 336, 355-359 (2012)

続きを読む

TDY型MAPキナーゼMPK8はカルモジュリン依存的に活性化し活性酸素種の蓄積を制御する

2011年4月12日

高橋史憲1・溝口 剛2・篠崎一雄3
1理化学研究所バイオマス工学研究プログラム,2筑波大学大学院生命環境科学研究科 情報生物科学専攻,3理化学研究所植物科学研究センター 機能開発研究グループ)
email:溝口 剛篠崎一雄
DOI: 10.7875/first.author.2011.068

Calmodulin-dependent activation of MAP kinase for ROS homeostasis in Arabidopsis.
Fuminori Takahashi, Tsuyoshi Mizoguchi, Riichiro Yoshida, Kazuya Ichimura, Kazuo Shinozaki
Molecular Cell, 41, 649-660 (2011)

続きを読む

GDNFをコードする遺伝子のエピジェネティックな制御がストレスへの適応と不適応を決定する

2011年2月9日

内田周作・渡邉義文
(山口大学大学院医学系研究科 高次脳機能病態学分野)
email:内田周作
DOI: 10.7875/first.author.2011.026

Epigenetic status of gdnf in the ventral striatum determines susceptibility and adaptation to daily stressful events.
Shusaku Uchida, Kumiko Hara, Ayumi Kobayashi, Koji Otsuki, Hirotaka Yamagata, Teruyuki Hobara, Takayoshi Suzuki, Naoki Miyata, Yoshifumi Watanabe
Neuron, 69, 359-372 (2011)

続きを読む