ライフサイエンス 新着論文レビュー

First author's

反応性アストロサイトと1型コラーゲンとの相互作用はインテグリン-Nカドヘリン経路を介して脊髄損傷ののちのアストロサイト瘢痕の形成をひき起こす

2017年7月6日

原 正光・岡田誠司
(九州大学大学院医学研究院 整形外科学分野)
email:岡田誠司
DOI: 10.7875/first.author.2017.067

Interaction of reactive astrocytes with type I collagen induces astrocytic scar formation through the integrin-N-cadherin pathway after spinal cord injury.
Masamitsu Hara, Kazu Kobayakawa, Yasuyuki Ohkawa, Hiromi Kumamaru, Kazuya Yokota, Takeyuki Saito, Ken Kijima, Shingo Yoshizaki, Katsumi Harimaya, Yasuharu Nakashima, Seiji Okada
Nature Medicine, 23, 818-828 (2017)

続きを読む

アストロサイトからニューロンへの乳酸の供給は海馬に依存的な長期記憶の形成に必須である

2011年3月29日

鈴木章円・Cristina M. Alberini
(米国Mount Sinai School of Medicine,Department of Neuroscience)
email:鈴木章円
DOI: 10.7875/first.author.2011.056

Astrocyte-neuron lactate transport is required for long-term memory formation.
Akinobu Suzuki, Sarah A. Stern, Ozlem Bozdagi, George W. Huntley, Ruth H. Walker, Pierre J. Magistretti, Cristina M. Alberini
Cell, 144, 810-823 (2011)

続きを読む

神経活動の活性化がIGF-Iの血液脳関門の通過をひき起こす

2010年11月5日

西島 壮
(首都大学東京大学院人間健康科学研究科 ヘルスプロモーションサイエンス学域行動生理学研究室)
email:西島 壮
DOI: 10.7875/first.author.2010.046

Neuronal activity drives localized blood-brain-barrier transport of serum insulin-like growth factor-I into the CNS.
Takeshi Nishijima*, Joaquin Piriz*, Sylvie Duflot*, Ana M. Fernandez, Gema Gaitan, Ulises Gomez-Pinedo, Jose M. Garcia Verdugo, Felix Leroy, Hideaki Soya, Angel Nuñez, Ignacio Torres-Aleman (* These authors contributed equally to this work.)
Neuron, 67, 834-846 (2010)

続きを読む

成体脳を移動する新生ニューロンは周囲のアストロサイトの形態を制御することにより移動経路を形成・維持している

2010年9月17日

金子奈穂子・澤本和延
(名古屋市立大学大学院医学研究科 再生医学分野)
email:澤本和延
DOI: 10.7875/first.author.2010.016

New neurons clear the path of astrocytic processes for their rapid migration in the adult brain.
Naoko Kaneko, Oscar Marín, Masato Koike, Yuki Hirota, Yasuo Uchiyama, Jane Y. Wu, Qiang Lu, Marc Tessier-Lavigne, Arturo Alvarez-Buylla, Hideyuki Okano, John L.R. Rubenstein, Kazunobu Sawamoto
Neuron, 67, 213-223 (2010)

続きを読む