ライフサイエンス 新着論文レビュー

First author's

撤 回

孤発性アルツハイマー病の発症における新しいリスク遺伝子の同定

2015年6月18日

藤田 亮介
(米国Columbia大学Department of Pathology & Cell Biology)

Integrative genomics identifies APOE ε4 effectors in Alzheimer’s disease.
Herve Rhinn, Ryousuke Fujita, Liang Qiang, Rong Cheng, Joseph H. Lee, Asa Abeliovich
Nature, 500, 45-50 (2013)

原著論文の Retraction にともない,2013年8月16日 公開の上記のレビューを撤回します.

撤 回

アルツハイマー病患者の皮膚細胞からの機能をもつニューロンの作製と病態解析

2014年4月11日

藤田亮介・山下 徹
(米国Columbia大学,Departments of Pathology & Cell Biology)

Directed conversion of Alzheimer’s disease patient skin fibroblasts into functional neurons.
Liang Qiang, Ryousuke Fujita, Toru Yamashita, Sergio Angulo, Herve Rhinn, David Rhee, Claudia Doege, Lily Chau, Laetitia Aubry, William B. Vanti, Herman Moreno, Asa Abeliovich
Cell, 146, 359-371 (2011)

原著論文の Retraction にともない,2011年8月25日 公開の上記のレビューを撤回します.