ライフサイエンス 新着論文レビュー

First author's

全能性をもつ細胞に特有の特徴は複製に依存的なクロマチンの構築の消失により誘導される

2015年8月21日

石内崇士・Maria-Elena Torres-Padilla
(フランスInstitute of Genetics and Molecular and Cellular Biology,Program of Development and Stems Cells)
email:石内崇士
DOI: 10.7875/first.author.2015.101

Early embryonic-like cells are induced by downregulating replication-dependent chromatin assembly.
Takashi Ishiuchi, Rocio Enriquez-Gasca, Eiji Mizutani, Ana Bošković, Celine Ziegler-Birling, Diego Rodriguez-Terrones, Teruhiko Wakayama, Juan M. Vaquerizas, Maria-Elena Torres-Padilla
Nature Structural & Molecular Biology, 22, 662-671 (2015)

続きを読む

シナプス接着分子Sdk2は網膜において物体の動きを検出する神経回路の形成に機能する

2015年8月20日

山形 方人
(米国Harvard大学Center for Brain Science)
email:山形方人
DOI: 10.7875/first.author.2015.100

Sidekick 2 directs formation of a retinal circuit that detects differential motion.
Arjun Krishnaswamy, Masahito Yamagata, Xin Duan, Y. Kate Hong, Joshua R. Sanes
Nature, 524, 466-470 (2015)

続きを読む

KrimpはAGO3とセンスpiRNAとの相互作用を制御することによりアンチセンスpiRNAの産生を促進する

2015年8月18日

佐藤 薫1・岩崎由香2・塩見美喜子1・塩見春彦2
1東京大学大学院理学系研究科 生物科学専攻生物化学講座RNA生物学研究室,2慶應義塾大学医学部 分子生物学教室)
email:佐藤 薫岩崎由香塩見美喜子塩見春彦
DOI: 10.7875/first.author.2015.099

Krimper enforces an antisense bias on piRNA pools by binding AGO3 in the Drosophila germline.
Kaoru Sato, Yuka W. Iwasaki, Aoi Shibuya, Piero Carninci, Yuuta Tsuchizawa, Hirotsugu Ishizu, Mikiko C. Siomi, Haruhiko Siomi
Molecular Cell, 59, 553-563 (2015)

続きを読む

PLK1に依存的に活性化されたLRRK1はCDK5RAP2をリン酸化することにより紡錘体の配向を制御する

2015年8月13日

花房 洋・松本邦弘
(名古屋大学大学院理学研究科 生命理学専攻生体応答論講座)
email:花房 洋
DOI: 10.7875/first.author.2015.097

PLK1-dependent activation of LRRK1 regulates spindle orientation by phosphorylating CDK5RAP2.
Hiroshi Hanafusa, Shin Kedashiro, Motohiro Tezuka, Motoki Funatsu, Satoshi Usami, Fumiko Toyoshima, Kunihiro Matsumoto
Nature Cell Biology, 17, 1024-1035 (2015)

続きを読む

転写因子STAT3に依存的な脊髄後角におけるアストロサイトの活性化は慢性的なかゆみにおいて重要な役割をはたす

2015年8月13日

白鳥美穂・津田 誠
(九州大学大学院薬学研究院 ライフイノベーション分野)
email:白鳥美穂津田 誠
DOI: 10.7875/first.author.2015.098

STAT3-dependent reactive astrogliosis in the spinal dorsal horn underlies chronic itch.
Miho Shiratori-Hayashi, Keisuke Koga, Hidetoshi Tozaki-Saitoh, Yuta Kohro, Honami Toyonaga, Chiharu Yamaguchi, Ayumi Hasegawa, Takeshi Nakahara, Junichi Hachisuka, Shizuo Akira, Hideyuki Okano, Masutaka Furue, Kazuhide Inoue, Makoto Tsuda
Nature Medicine, 21, 927-931 (2015)

続きを読む